2016年6月更新
■地域に密着した小規模な施設(介護保険)
要介護1〜5の方(要支援1・2の方は利用できません。)
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
定員29人以下の介護老人福祉施設において、日常生活で常に介護が必要で在宅での介護が困難な方に、日常生活の介護、健康管理などを行います。
新規に入所される場合は、原則として要介護3以上であることが要件となります。

■ 1か月(30日)あたりのおおよその利用料

 

1割負担額

食事
(基準費用額)
居住費
(基準費用額)
合計
要介護1
20,760円
41,400円
(1日あたり1,380円)
(課税の場合)
59,100円
(1日あたり1,970円)
121,260円
要介護2
22,950円
123,450円
要介護3
25,320円
125,820円
要介護4
27,510円
128,010円
要介護5
29,700円
130,200円
  ※上記の費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。
  ※実際の食費・居住費は、利用者と施設との契約により決まるため、施設ごとに異なりますが、基準費用額(標準的な利用者負担額)が定められています。また、低所得の方に対しては負担軽減されることがあります。
  ※上記の利用料のほかに、施設の体制等に応じた加算分の1割(一定以上の所得のある方は2割)負担や理美容代など日常生活に要する費用やレクリエーション費などの実費負担があります。

  ※おむつ代は介護保険の給付費に含まれますので、実費負担はありません。

  ※利用料金は一定の条件のもとで算定したものです。目安としてお考えください。

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
■地域に密着した小規模な施設(介護保険)
要介護1〜5の方(要支援1・2の方は利用できません。)
地域密着型特定施設入居者生活介護

定員29人以下の有料老人ホームやケアハウスなどにおいて、食事・入浴・排せつ等の介護、機能訓練を行います。

■ 1か月(30日)あたりのおおよその利用料
要介護1
17,729円
要介護2
19,859円
要介護3
22,153円
要介護4
24,282円
要介護5
26,543円
 





 


  ※上記の費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。
  ※上記費用のほか、介護保険対象外の介護サービス費用、おむつ代、家賃に相当する額などの負担があります。

  ※利用料金は一定の条件のもとで算定したものです。目安としてお考えください。

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
■地域に密着した小規模な施設(介護保険)
要介護1〜5の方
認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)

要支援2の方(要支援1の方は利用できません。)
介護予防認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)
少人数の認知症の高齢者がそれぞれ個室を持ち、家庭的な雰囲気の中で、介護職員の世話を受けながら共同生活を行います。

■ 1か月(30日)あたりの自己負担額
要支援2
25,650円
要介護1
25,770円
要介護2
27,000円
要介護3
27,780円
要介護4
28,350円
要介護5
28,950円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。
  ※上記費用のほか、食材料費、おむつ代、理美容代、家賃、光熱水費などの実費負担があります。

   ※利用料金は一定の条件のもとで算定したものです。目安としてお考えください。

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る




トップページへ 在宅介護お役立ち情報へ 関係機関へのリンク集