2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス

要介護1〜5の方
訪問介護(ホームヘルプサービス)

要支援1・2の方
介護予防訪問介護(ホームヘルプサービス)

ホームヘルパーがご家庭を訪問し、食事・入浴・排せつの介助や日常生活の手助けをします。


■ サービスの内容(介護予防訪問介護には、「身体介護」「生活援助」の区別はありません)
身体介護
着替・排せつ・入浴のお世話などの身体に直接触れる介護や、自立支援のための見守りを行います。
生活援助
調理・洗濯・掃除などの日常生活の援助を行います。

◆生活援助を利用できるのは、次の場合です。

・利用者が一人暮らしの場合
・利用者の家族が障害や疾病などの場合
・利用者の家族が障害や疾病でなくても、同様のやむを得ない事情により家事を行うのが困難な場合

◆介護保険の対象とならないサービス
・本人以外の部屋の掃除など、家族のための家事
・庭の草むしりなど、ホームヘルパーがやらなくても日常生活に差し支えがないもの
・大掃除など普段はやらないような家事
通院時乗降介助

要支援1・2の方は利用できません。
内容
運輸局において道路運送法上の許可等を得た訪問介護事業所のホームヘルパーが、自宅から病院への通院において車両への乗り降りの介助に加え、自宅や病院内で必要な介助を行います。

対象の方
要介護1〜5と認定された方で一人で通院することが困難な方など

注意事項

・車両で移動している間は、介護保険の対象になりません。
・利用者の心身の状況を踏まえて、あらかじめ、ケアプランの中に通院時乗降介助の利用が位置づけられていることが必要です。
・運賃を介護保険で補助しているものではありませんので、別途運賃が必要となります。


■訪問介護1回あたりの自己負担額

▼身体介護の場合
20分未満
20分以上
30分未満
30分以上
60分未満
60分以上
90分未満
以降30分毎
192円
285円
451円
656円
93円加算
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。

▼生活援助の場合
▼通院時乗降介助の場合
20分以上
45分未満
45分以上
片道
213円
261円
113円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。


■介護予防訪問介護1月あたりの自己負担額(月単位の定額報酬)

 
週1回程度
週2回程度
週2回程度を超える場合
介護予防訪問介護
1,293円
2,583円
4,099円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。
  ※身体介護・生活援助の区分はありません。
  ※一か月間に複数の事業所を利用することはできません。

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい

▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
訪問入浴介護

要支援1・2の方
介護予防訪問入浴介護

浴槽を積んだ入浴車でご家庭を訪問し、入浴の介護を行います。


■ サービス1回あたりの自己負担額

訪問入浴介護
1,366円
介護予防訪問入浴介護
923円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。   


○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
定期巡回・随時対応型訪問介護看護

定期的な巡回又は随時通報により居宅を訪問し、食事・入浴・排せつ等の介護、日常生活上の緊急時の対応その他の安心して生活が送れるようにするための援助を行います。


■ 1ヶ月(30日)あたりの自己負担額
一体型定期巡回・随時対応型訪問介護看護
連携型定期巡回・
随時対応型訪問介護看護
介護・看護利用者
介護利用者
要介護1
9,593円
6,576円
6,576円
要介護2
14,987円
11,737円
11,737円
要介護3
22,876円
19,486円
19,486円
要介護4
28,200円
24,649円
24,649円
要介護5
34,162円
29,811円
29,811円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。
  ※連携型の事業所を利用される場合には、連携先の指定訪問看護事業所においても自己負担が必要です。    

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい

▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
夜間対応型訪問介護

24時間安心して在宅での生活ができるように、夜間の定期的は巡回訪問や、利用者などからの連絡に応じた随時訪問を組み合わせた、身の回りの援助を行います。


■ サービスの自己負担額(オペレーションセンター設置の場合)
基本料金(1ヶ月あたり)
1,140円
定期巡回(1回あたり)
428円
随時訪問(1回あたり)
651円
  ※上記費用には介護職員処遇改善加算分を含みます。 

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい

▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
訪問看護

要支援1・2の方
介護予防訪問看護

主治医の指示に基づいて、訪問看護ステーションや病院・診療所の看護師などがご家庭を訪問し、健康チェックや療養上の世話などを行います。


■ サービス1回あたりの自己負担額

20分未満

20分以上
30分未満
30分以上
60分未満
60分以上
90分未満
訪問看護
ステーション
332円
496円
871円
1,196円
病院または
診療所
281円
420円
607円
894円

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎居宅介護支援事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
訪問リハビリテーション

要支援1・2の方
介護予防訪問リハビリテーション
理学療法士や作業療法士などがご家庭でリハビリテーションを行います。


■ サービス1回あたりの自己負担額 319円

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る



2016年6月更新
●家庭を訪問するサービス
要介護1〜5の方
居宅療養管理指導

要支援1・2の方
介護予防居宅療養管理指導

医師・歯科医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・歯科衛生士などがご家庭を訪問し、療養上の管理、指導などを行います。


■ サービス1回あたりの自己負担額
医師・歯科医師(月2回まで)

503円 

看護師 402円※
病院又は診療所の薬剤師(原則月2回まで)
553円
薬局の薬剤師(原則月4回まで)
503円
管理栄養士(月2回まで)
533円
歯科衛生士(月4回まで)
352円
   ※新規認定、更新認定又は区分変更認定に伴うサービス提供開始後、6ヶ月の間に2回を限度とする。

○利用料金は一定の条件のもと、1割負担で算定したものです。一定以上の所得のある方は2割負担となりますので、その場合には利用料は2倍となります。目安としてお考えください。なお、高額介護サービス費により、月額の上限額が定められていますので、一律に2倍になるものではありません。

◎事業所の一覧はこちらで検索して下さい
▲ ページトップへ戻る




                     
トップページへ在宅で利用できるサービスへ関係機関へのリンク集